ZIGENオールインワン クーポンコード

顔がテカるのは何が原因なの?

今から意中の女性と食事なのに、ふと鏡で自分の顔を見たら脂でテッカテカ。こんなテカり顔では嫌われてしまうかも?そんな風に焦った経験ってありませんか?

 

でもどうして男の顔はこんなにもテカりやすいのでしょうか?テカる理由について調べてみました。

 

潤いが足りない

 

顔がテカってしまうのは潤いが不足しているから。「テカっているのに潤い不足?むしろもっと乾燥させたいんだけど・・」その考えは間違いです。肌が乾燥しているからこそ、乾燥から守るために過度に皮脂が分泌されてしまうのです。

 

よく「脂性は皮脂が原因だ!」なんてゴシゴシ顔を洗う人がいますけど、これは摩擦によってさらに肌の負担を高めているだけ。お肌はさらに皮脂を分泌してよりテカリ顔になるだけです。

 

皮脂は外部からの菌の侵入を防ぎ、肌を健康に守ってくれますので、根こそぎ取り除くのはお肌のためにも避けるべきです。

 

不規則な生活習慣

 

不規則な生活習慣だったり、乱れたりすることで肌のテカりの原因にもなります。例えばこんな生活習慣はありませんか?

 

睡眠不足

 

お肌がゴールデンタイムである22時から深夜2時の間に、しっかりお肌が癒やされていないとテカりの原因となります。
ゴールデンタイムではお肌の水分や油分のバランスを調整しますが、この時間帯に起きていることで肌が休むことが出来ず、皮脂のバランスが崩れてしまうのです。

 

お酒とタバコ

 

タバコに含まれてるニコチンは血管を収縮させてしまうので血行が悪くなります。これによって栄養がすみずみにまで起き届かなくなり、代謝不良が起きて皮脂の分泌が過剰になってしまうのです。

 

また、お酒に含まれる糖分は皮脂を作り出す「栄養素」みたいなものだし、お酒を飲むことで血糖値も上がりゃすくなってインスリンが分泌、さらには皮脂の分泌も過剰になります。

 

ストレスやイライラ

 

意外と軽視されがちなのが日常のちょっとしたストレスやイライラです。ストレスが積み重なると皮脂が大量に分泌されるので、顔がテカりやすくなります。

 

体質的に脂性肌になりやすい

 

生活習慣でも脂性肌になりやすいのですが、遺伝的な要素も関係していると言われています。特にもともと毛穴が多い人の場合は皮脂が出やすく、テカりやすくなります。

 

まとめ

 

顔がテカる原因はさまざま、生活習慣が原因の後天的要素から、もともと体質からテカりやすい人もいます。

 

それぞれテカりを抑えるために効果的な対策があり、こちらの記事で詳し解説していますのでぜひ参考ににしてみてください。

 

⇒テカりを防止する原因別のさまざまな対策とは?